京都祇園祭・南観音山の一年 ロゴ
京都祇園祭・南観音山の一年 イメージ
 
  2009年は7/15より現地から、今年の祇園祭・南観音山のようすをお伝えいたします。
 
 
祇園祭観光ガイド
 

祇園祭と南観音山
祇園祭・ズバリ見どころ
  山鉾立てと曳き初め
    〜町衆の気分で参加しよう!
  情緒溢れる宵山
    〜山鉾から山鉾へそぞろ歩き
  祭のクライマックス山鉾巡行
    〜どの場所から見ましょうか?
全山鉾32基の紹介
行事の日程
祇園祭・観光Q&A
アクセス
宿泊

祇園祭リンク集

 

祇園祭 今の風景 2008
祇園祭 今の風景 2007
祇園祭 今の風景 2006
祇園祭 今の風景 2005

祇園祭 今の風景 2004

 
  祇園祭の歴史
南観音山について
密着!南観音山の1週間
山鉾巡行順 一覧
こちらはブロードバンド環境を想定して制作しております。ムービーの閲覧にはWindowsMediaPlayerが必要です。
  第一章祭を中心とした一年
9月 お囃子の練習の開始
1月 新年会
5月 愛宕山詣り
6月 ちまき巻き

第二章いよいよ祭が始まる7月
7/1 吉符入り・二階囃子
7/12 山立て
7/12 松を選ぶ
7/12 真木を取り付ける
7/13 続・山立て
7/13 曳き初め
7/15 清祓い
7/13〜16 宵山の風景
7/16 南観音山の宵山

第三章祭のクライマックス山鉾巡行
7/17 ついに動き出す
巡行中の儀式
フィナーレを迎える
7/18 来年の夏も・・・

  制作・運営にあたって
お問い合わせ
祭の日程 <7月、主なスケジュール>
祇園祭は様々な行事・神事が7月の一ヶ月に渡り、あちこちで行われます。観光のプラン立てるのにもご利用下さい。


時間
行事名
内容
場所
見学
1〜5日
AM
吉符入り
神事始め。この日を境に祇園祭が始まる。祭に関する打ち合わせなども行われる。
各山鉾町
×
2日
10:00
くじ取り式
各山鉾町の代表者がくじを引き、17日の山鉾巡行の順番を決める。
京都市役所
×
10日
17:00
お迎え提灯
神輿洗いの神輿を迎えるため、提灯を持って練り歩く
八坂神社

10日
20:00
神輿洗い
神幸祭・ 還幸祭で使われる神輿を鴨川の水で洗い清める行事。
四条大橋
10〜14日
6:00
鉾立て・山立て
長刀・函谷・鶏・菊水・月鉾:10日7:00〜、放下・船鉾・岩戸山:11日6:00〜、北観音・南観音:12日6:00〜
他の山は13・14日から着手する。
各山鉾町
12〜13日
14:00
曳き初め
12日:函谷鉾14:00〜、鶏鉾14:30〜菊水・月鉾15:00〜長刀鉾15:30〜 放下・船鉾・岩戸・北観音・南観音山は13日15:00頃から。
各山鉾町
13日
11:00
稚児社参
長刀鉾に乗る稚児が八坂神社を詣で、五位の位をもらう。この日から稚児は身を慎む。
八坂神社
×
13〜16日
夕方
祇園囃子
山鉾が建てられた晩から、囃子方が乗り込み、囃子を演奏する。中に入って見学できる山鉾も多くある。
各山鉾町
14〜16日
夕方
宵々々山・
宵々山・宵山
提灯の灯りと祇園囃子が情緒深い。子供達が歌いながらお守りなどを売る。屏風祭もこの期間に披露。
各山鉾町
16日
18:00
鷺舞奉納
雄雌の鷺の舞が奉納される。
八坂神社
16日
10:00頃
日和神楽
翌日の晴天を願い、各山鉾町から四条御旅所まで囃子を演奏しながら往復する。長刀鉾は八坂神社まで行き、囃子を奉納する。
四条旅所・八坂神社
17日
9:00
山鉾巡行
長刀鉾を先頭に、全32基の山鉾が囃子を奏でながら市内を巡行する。途中で様々な見所がある。
巡行路
17日
16:00
神幸祭
神霊の降りた三基の神輿が、八坂神社から四条御旅所まで担がれ、神輿は一週間、御旅所に鎮座させる。
八坂神社・四条旅所
24日
10:00
花傘巡行
花傘・獅子舞・鷺舞・稚児などの総勢千人を超す行列が八坂神社に向かって市内を巡行する。
巡行路
24日
17:00
還幸祭
御旅所の三基の神輿が氏子の地区を練り歩き、八坂神社へ戻る行事。10時頃八坂神社に到着する。
四条旅所・八坂神社
28日
20:00
神輿洗い
神幸祭・ 還幸祭で使われた神輿を洗い清めたあと、神輿がしまわれる。
四条大橋
31日
10:00
疫神社夏越祭
鳥居に付けられた大きな茅の輪をくぐり、疫病を祓う。
八坂神社境内



本サイトの運営はACTZERO(アクトゼロ)が行っています。
サイト 内の文章、画像および映像の無断転載・複製を禁止します。
Copyright 2004-2009 ACTZERO All Rights reserved.